クレジットカード比較で分かった学生向けクレジットカード

クレジットカード比較で初めて知ったという方も多いようですが、クレジットカードは社会人だけでなく学生でも作ることができるのです。学生向けはとてもお得で、年会費が無料なところがほとんどですし、一般のクレジットカードと比較するとポイント還元率がとても高いことも大きなメリットのひとつです。学生という身分ではアルバイトに精を出しても毎月もらえる給料はそれほど多くありません。だからこそ、学生向けのクレジットカードはお得が満載なんです。年会費無料であること、ポイント還元率が高いこと以外にも、例えばアルバイト代をためて海外旅行するのが趣味という方も多いでしょう。学生のうちでなければできない、と答える人は多いですからね。そんな時クレジットカードがあれば、海外旅行保険が付帯されているタイプを選ぶことで安心して旅行に行くことができるでしょう。

学生が作るときの審査はどうなっているのか

学生の中でもアルバイトをしている人と、していない人がいます。この場合気になるのが審査のことです。学生向けで作られているクレジットカードなので、学生と申告すればアルバイトありナシにかかわらず審査は通りますが、アルバイトをしていることを申告することで審査がスムーズに進む可能性は高くなるでしょう。ちなみに、アルバイトをしておらず収入がない場合、賃金業法という法律によってクレジットカードにキャッシングを付帯させることができません。キャッシングとはクレジットカードを利用してお金を借りるという仕組みです。あくまでもショッピング枠だけが設けられるということです。

なぜ学生がクレジットカードを持つといいのか

クレジットカード比較で学生向けクレジットカードのメリットを知れば知るほど持ちたくなると思いますが、学生のうちにクレジットカードを持つことを推奨されている理由はお得で便利だから、という理由だけではないのです。クレジットカード比較では、カードを利用してしっかり毎月返済していると、利用者の「信用」ができるのです。個人信用情報機関というところにその記録が残るため、この人はしっかりしているからだいじょうぶ、と太鼓判を押してもらえるんですね。二枚目のクレジットカードを作りたいときなどは、信用できる人だからという理由で発行されやすいというケースもあるのです。社会人になって改めて痛感すると思いますが、信用は本当に大事ですよ。